情報は守るばかりではなく、日常生活での活用も重要

日常生活において、情報は守るばかりではなく活用することも重要です。

あなたはあなたのパートナーを信頼できますか?

あなたの恋人や配偶者などのパートナーをあなたは信頼していますか?
信頼している場合の根拠はなんですか?

コミュニケーションがあるから信頼できる

やっぱり、毎日そばにいてくれれて、いろいろな話をしてくれるからじゃないでしょうか。

信じるものは救われる?

「信じるものは救われる」という言葉があります。
これは、裏返せば、普段の生活において、いかに信じられないことが多いということでしょう。
信じるだけではかえって疑心暗鬼になって、帰って疑ってしまうということになりかねません。

パートナーに対する信頼を取り戻す

普段から相手と頻繁にコミュニケーションをとっていれば、相手の考えていること、行動は比較的わかるでしょう。
でも、一緒に暮らしていない相手、仕事で忙しくてなかなか話する機会がない、そんな時に相手の行動がおかしい、といった場合はどうでしょうか。
いろいろなことを疑いだしたらきりがありません。
この場合は、相手の行動をチェックして安心するという行為は、相手に対する裏切りにはならないと思います。
心苦しい気持ちになることあるでしょう。
でも、疑い続けることで疑心暗鬼になるとかえって相手との関係がぎくしゃくするでしょう。

ガジェットを使ってパートナーの居場所を知る

今であれば、スマホを利用すれば、相手の行動は簡単にわかります。
GPSロガーを使う手もありますが、電池だとか情報の回収だとか、意外と不便な点が多いので、スマホの位置確認サービスを使うのがいいでしょう。
例えばiPhoneであれば、アップル純正の「iPhoneを探す」というアプリがありますから、これを利用するといいでしょう。
アプリのデフォルトでは、サービスがオフになっていますから、これをオンにしましょう。
オンにする場合は、相手のスマホをいじる必要があるわけですが、正々堂々と位置確認サービスをオンにしたい旨相手に伝えればいいと思います。

「スマホなくしたら家計に痛い」
「今どこにいるかわかれば、夕食の支度がしやすい」

例えば恋人であれば

「今時にいるかわかれば、いつも忙しいあなたとバーチャルでつながっていることがわかって嬉しい」
「電話していいかどうかがわかる」

いくらでも理由はつきますね。

そしてその理由は、いずれも嘘ではない、あなたが彼のことを好きだという本当のことからだからです。

例えば夫であれば次のような言い訳があるでしょう。

それでも盗聴が心配なあなたへ!

〇心当たりはありませんか?
・家の周りで怪しい同じ車を何度も見る
・電話中に原因不明のノイズが聞こえる
・自分の情報が勝手にネットに載っている
・なんとなく監視されている気配がする
・知らない人から連絡が来る、誰も知らないはずの情報を知っている人がいる
こんなときにはすぐに盗聴器発見110番へ

〇不安な気持ちはすぐに解消します!親切丁寧な盗聴器のプロがお伺いします。
盗聴器が我が家にあると思うだけで怖い気持ちでいっぱいになります。
弊社では盗聴器のプロがご自宅へお伺いし、親切丁寧をモットーにお客様の不安を取り除きます。
徹底した盗聴器発見調査ですのでご安心ください。

〇明朗会計でわかりやすい、お見積り金額以上はいただきません。
調査費用は20平米までで20,000円から。盗聴器のプロがお見積りに伺います。
現地調査をしっかりおこないお見積りを算出しますので作業後の追加料金はありません。
調査費用の内訳:調査スタッフ人件費+調査場所への移動費+盗聴器材使用料

〇盗聴器は思っている以上に世間に出回っています。
盗聴器は年間で300,000個、1日当たり800個が販売されていると言われています。
しかし盗聴器の発見はそのうち7%以下ですので、ほとんどの盗聴器が発見されていないということになるのです。

〇最近怪しい気配を感じていて不安な方

〇勘違いかもしれないけど安心したいから盗聴器が付いていないか見てもらいたい方

〇盗聴器を探してもらう金額が知りたい方

すぐ、リンクをクリック!


関連記事

スマホが盗聴器に変身してしまう!

個人情報を守る:あなたの持っている情報の整理(情報の棚卸し)

ウィルス対策ソフトの必要性について

盗聴器が見つかった、もしくはあるのが確実な時

情報を全てを隠そうとするから漏洩する

スマホを使った盗聴とその対策