盗聴器の発見方法

盗聴器にはいろいろな種類のものがありますが、まずは、音声を電波で送る一般的な盗聴器の発見方法について考えて見ましょう。

盗聴器の基本

盗聴器は適切な場所に仕掛けないと情報は取れません。

盗聴器の原理

マイクで周辺の音声を収集
盗聴器にはマイクが仕掛けられあり、それで周辺の音を収集します。
電波で音声をリアルタイムで送信
マイクで音声を拾ったら、それを部屋の外に送る必要があります。
盗聴器は、外部に音声を送るための送信機が付いています。
送信機を送信するチャンネルは、一般的なテレビやラジオと同じものを使うと、盗聴していることが自分以外にも簡単にわかってしまうので、一般的な放送とは全く異なるチャンネルで送信されています。
電波の送信は比較的電気を食うので、電池の場合はかなり大きな電池が必要です。
たいていの盗聴器は、本体を小さくするために電池はついておらず、家庭用のコンセントから電源を取るようになっています。

電波を部屋の外で受信して、盗聴器を仕掛けてある部屋の中の音を聞く

送信している電波のチャンネルが普通の放送のチャンネルとは違うので、電波を聞くためにも、ラジオとは違う機械が必要となります。
一般的には、アマチュア無線用として販売されている「受信機」と言われるものを利用します。
受信機が盗聴器の電波を聞くことができるということを利用して、受信機を利用すると盗聴器を発見することができます。

盗聴器の発見方法

なぜ盗聴するのかを考えてみる

あなたの情報は価値がある
盗聴器はそれなりにお金がかかります。
それを、あなたの部屋に仕掛けるということは、高額な機械を自分の手のかからないところに置くということ。
あたなの私生活を覗くことにお金をかける価値があると思っているということです。
あなたの情報がどんな人にとって価値があるのかを考えることにより、盗聴器の発見が容易となります。

まずはあなたの生活を振り返る

あなたの私生活を知りたいという人がいるということは、あなたの生活に興味があるということです。
盗聴器を発見しようとする前に、あなたの生活を良く振り返ってください。

恋愛関係

  • 最近誰かと付き合い始めましたか?
  • 最近誰かと別れましたか?

仕事

  • 世間的にも有名で大きな重要プロジェクトを任されていますか?
  • ライバル会社と仕事の受注で争っていますか?

副業

  • 副業で人の前に出ることをしていますか?
  • 音楽のライブ活動などをしていませんか?

最近引っ越しをした

  • いろいろあって最近引っ越ししていませんか?

誰かからプレゼントをもらっいませんでしたか?

最近、誰かからプレゼントをもらいましたか?

  • 付き合い始めた恋人から、別れた恋人から。
  • 仕事の関係者から「感謝のしるし」とか言われて、何かもらっていませんか?
  • 音楽などのライブ活動をしている人は、ファンから何かもらっていませんか?

プレゼントの中に盗聴器が仕掛けられていることはよくあるケース

プレゼントは、あなたの部屋に盗聴器を仕掛ける一番手軽な方法です。
盗聴自体は違法ですが、プレゼントという隠れ蓑を利用することにより、盗聴したい相手に警戒されることなく盗聴器を仕掛けることができます。
警戒されなければ、盗聴器が発見される可能性は、かなり低くなります。

誰かに部屋に侵入されたかも

盗聴器をあなたの部屋に仕掛ける場合として、あなたの不在の時に、あなたの部屋に侵入するという方法があります。
以前はピッキング用具がまことしやかに通販で売られていましたが、今はピッキング対策錠前が普及し、素人がアパート・マンションの鍵のピッキングをすることは難しくなりました。
しかし、残念ながら、管理会社や不動産会社の職員であれば、合鍵を使うことができます。
あなたが入居する前にあなたの部屋に侵入すれば、比較的簡単に、電源コンセントの裏などに盗聴器を仕掛けることができます。
電源コンセントの裏ですから、盗聴器の電源を永久に取ることができます。

盗聴器発見


最終的には、盗聴器を仕掛けた人と同じように、受信機を利用して発見することになります。
アマチュア無線などの経験がない方には、受信機の操作はかなり難しいので、できれば専門家に発見を依頼しましょう。
引っ越しの際、入居前の盗聴器の発見は簡単なので、引っ越した時は必ず盗聴器発見業者に盗聴器の発見を依頼すると良いでしょう。

盗聴器発見重点箇所

盗聴器が仕掛けられているであろう以下の場所を徹底的にチェックすれば、受信機がなくても盗聴器を発見できる可能性が高くなります。

  • プレゼント品
  • 電源タップ
  • 電源コンセントの裏側

盗聴器発見があるかどうか確認したいけど、専門業者に依頼するのはちょっと、という方。

相談に応じます。ご連絡ください。

それでも盗聴が心配なあなたへ!

〇心当たりはありませんか?
・家の周りで怪しい同じ車を何度も見る
・電話中に原因不明のノイズが聞こえる
・自分の情報が勝手にネットに載っている
・なんとなく監視されている気配がする
・知らない人から連絡が来る、誰も知らないはずの情報を知っている人がいる
こんなときにはすぐに盗聴器発見110番へ

〇不安な気持ちはすぐに解消します!親切丁寧な盗聴器のプロがお伺いします。
盗聴器が我が家にあると思うだけで怖い気持ちでいっぱいになります。
弊社では盗聴器のプロがご自宅へお伺いし、親切丁寧をモットーにお客様の不安を取り除きます。
徹底した盗聴器発見調査ですのでご安心ください。

〇明朗会計でわかりやすい、お見積り金額以上はいただきません。
調査費用は20平米までで20,000円から。盗聴器のプロがお見積りに伺います。
現地調査をしっかりおこないお見積りを算出しますので作業後の追加料金はありません。
調査費用の内訳:調査スタッフ人件費+調査場所への移動費+盗聴器材使用料

〇盗聴器は思っている以上に世間に出回っています。
盗聴器は年間で300,000個、1日当たり800個が販売されていると言われています。
しかし盗聴器の発見はそのうち7%以下ですので、ほとんどの盗聴器が発見されていないということになるのです。

〇最近怪しい気配を感じていて不安な方

〇勘違いかもしれないけど安心したいから盗聴器が付いていないか見てもらいたい方

〇盗聴器を探してもらう金額が知りたい方

すぐ、リンクをクリック!


関連記事

身近な個人の情報を守ることは「今そこにある危機」だ!

スマホが盗聴器に変身してしまう!

浮気調査で探偵にプライバシー丸裸

盗聴器発見に役立つ人間関係の棚卸し

盗聴について

盗聴器が見つかった、もしくはあるのが確実な時